PR
オフィスや自宅におすすめの宅配弁当サービス6選!のメインアイコン

オフィスや自宅におすすめの宅配弁当サービス6選!

オフィスや自宅におすすめの宅配弁当サービス6選!のメインアイコン

京都でおすすめの宅配弁当3選

歴史ある京料理が有名な京都には、数多くの宅配弁当を提供している企業があります。豪華な食材を使用したお弁当や旬の魚や野菜をふんだんに使ったお弁当、コスパの高いお弁当など種類が豊富です。そのため、どのお弁当を注文すればよいのか悩むのではないでしょうか。そこで今回は、京都でおすすめの宅配弁当を3社ご紹介します。

クッキングキョート

クッキングキョートの画像

株式会社クッキングキョート
住所:〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町6番地
TEL:075-311-9586

昭和40年に開設したクッキングキョートは、安くて安全性の高いお弁当を、京都市内の一般企業や各施設に提供している企業です。ここでは、クッキングキョートの特徴を紹介します。

クッキングキョートの仕出し弁当

クッキングキョートの仕出し弁当は、オフィスランチ、イベント・行事、幼稚園・保育園、介護施設などさまざまな場所に提供されています。オフィスランチは、ボリューム満点の松弁当やヘルシーなレディース弁当などがあり、お弁当を作る時間がない方や近くに飲食店がない方におすすめです。

イベント・行事向けの仕出し弁当は、使い捨て容器と回収容器を選べるので、あらゆるシーンに対応できます。メニューが豊富ですしオードブルもあるので、お好みのお弁当が見つかるでしょう。幼稚園・保育園向けの仕出し弁当は、専属の栄養士がバランスの取れた献立を作成し、専属の調理師が美味しさを追求しています。

介護施設向け仕出し弁当は、年配の方でも食べやすいように通常食のほかに、一口大と刻みの2段階のカットから選択可能です。おかずのカロリーは350kCalを目安に献立を作成しているので、カロリーの気になる方でも安心して食べられるでしょう。

安全性への取組

安全性にも積極的に取り組んでいて、工場内の清潔区域には専用のユニフォーム・帽子・マスクの着用を徹底しています。始業前に責任者が、スタッフの健康状態をチェック。

食材は産地や原材料の安全性を確認してから使用し、細菌などが繁殖しにくい温度帯での素早い処理や移動を行っています。各機器類は、週1回各現場担当者が大掃除を実施しているので安心です。
公式サイトはこちら

お弁当のロンド

お弁当のロンドの画像

お弁当のロンド(ロンドフードサービス株式会社)
住所:〒612-8392 京都府京都市伏見区下鳥羽北ノ口町51
TEL:075-602-3200

昭和60年に創業開始したお弁当のロンドは、安心・安全の徹底配慮をしたお弁当を顧客に提供している企業です。ここでは、お弁当のロンドの特徴を紹介します。

2種類のお弁当

お弁当のロンドでは、日替わり弁当ヘルシーサポートランチの2種類から選べます。日替わり弁当は、一番人気のお弁当で、ボリュームがありながらリーズナブルな価格で提供。豊富に日替わりメニューがあるので、毎日食べても飽きることがありません。

ヘルシーサポートランチは、1食当たりの総カロリーは600kCal以下で、塩分3.0g以下になるように管理栄養士が徹底管理したお弁当です。魚を中心に、種類豊富な野菜をふんだんに使用しているので満足できるでしょう。

安心・安全への徹底

お弁当のロンドの製造工場は、京都市が定めた衛生管理基準をクリアしていると認証された施設です。製造過程においても、原材料から製造、流通にいたるまで厳しい品質管理を行っています。

また、製造工場は常に工場見学を受付けているため、お弁当のロンドでお弁当の購入を検討している方は、自分の目で見てから購入できるので安心です。そのほかに、食品現場の殺菌ができるソリューションウォーターを導入しているため、空間除菌や手洗い清掃を徹底しています。

利用方法

まず、メールか電話で問い合わせ後、注文方法や納品場所、支払い方法などのヒアリングを行います。契約が締結したら、最短で翌営業日から配達開始です。支払い方法は、銀行振り込みか自動引き落としから選べます。ただし、お弁当の注文数は5食以上なので注意が必要です。
公式サイトはこちら

矢尾定

矢尾定の画像

株式会社矢尾定
住所:〒615-0073 京都市右京区山ノ内荒木町7番地38
TEL:075-882-2385

明治42年創業の矢尾定は、お弁当や仕出しだけではなく、食事ができる店舗も経営している企業です。ここでは、矢尾定の特徴を紹介します。

味へのこだわり

矢尾定は、京料理の深みのある味わいを大切にしているというこだわりがあります。見えないところでも手を抜かず、料理手順をしっかり守ったお弁当だけを提供。

メニューは毎日食べても飽きないように献立を作成し、おいしさと食べやすさを追求しています。食材は、冷凍のものはなるべく避け、中央市場から毎朝その日最高の食材を仕入れているので新鮮です。

矢尾定のお弁当

矢尾定のお弁当には、さまざまなイベントや行事、事務所での会議、撮影のロケ弁当などに最適な京折り詰めやパック弁当があります。季節のおかずとちらし寿司が2段になった二段折詰や和風と洋風から選べるパック弁当など、どれも美味しそうなメニューばかり。

それ以外にも、お祝いの席や法事などに最適な幕の内弁当、日替わりで毎日楽しめるビジネスランチなどお弁当の種類が豊富です。

店舗での食事もできる

矢尾定では、お弁当だけでなく店舗での食事もできるように「ごはん処矢尾定」や「京料理矢尾定」の経営もしています。ごはん処矢尾定では、おすすめランチや種類が豊富な焼き魚定食があるのが特徴。京料理矢尾定では、ランチとディナーで懐石料理がコースから選べるようになっていて、どのメニューも豪華なものばかりです。
公式サイトはこちら

「宅配弁当を選ぶポイント」

宅配弁当を利用することにより毎日手軽においしいご飯を食べることができます。忙しい日々の食事としてはもちろんですが、管理栄養士の監修のもと栄養バランスを考えてつくられたメニューなどで健康維持もすることができます。

宅配弁当を行っている会社は多くありますが、見栄えや写真写りだけで選んではいけません。宅配弁当はその言葉の通り、自宅までお弁当を宅配してくれるサービスです。

最も基本的なことですが、気になっている宅配弁当の会社の宅配可能エリアに自宅が含まれているかどうか確認しましょう。限られた地域のみで展開しているところも多く、全国で展開している大手のブランドでも、場所によっては自宅が配達エリアに含まれていないこともあります。

各社ホームページなどに配達可能エリアを記載しています。郵便番号の入力などで簡単に調べることもできるので必ず確認しておきましょう。

また宅配弁当は500円前後が相場となっていますが、安いものだと200円前後で高いものだと1000円前後のものと様々なものがあります。宅配弁当を利用し続けていく上で一食あたりの価格は重要です。

また各社によって違いが顕著なのが注文方法と受け取り方法です。注文方法については・電話・ネット・自社アプリが主流です。

定期的に利用していくことを考えるとネットやアプリからの注文が、手間がかからずおススメです。また受け渡しの確認も重要です。

基本的には、玄関先での手渡し、専用の宅配ボックスの貸し出し、置き配指定をしているところが多いでしょう。仕事などで留守がちなご家庭であれば専用の宅配ボックスの貸し出しをしているところがよいでしょう。

置き配指定ができるところも時間を気にせずに注文することができます。宅配を依頼しようと考えているところが、このようなサービスを行っているかも確認しておきましょう。

また宅配弁当が「常温」「冷蔵」「冷凍」のどの保存状態で届くのかも重要です。すぐに食べたいのか、自分のタイミングで食べたいのか、自分が望む状態で提供してくれるのかどうかも重要です。

そして宅配弁当が本当に自分に合ったものであるかどうか見極めることも大切です。食費を安くしたいというコスパ重視の方や、栄養面やおいしさ重視の人、身体づくりを目的としている人と、自分にあったものを選びましょう。

そのほかにも各社独自のサービスを提供しています。健康相談やポイントサービスなどうまく利用してお得に利用しましょう。

「宅配弁当のメリット・デメリット」

宅配弁当を利用するメリットですが、何といっても栄養バランスがばっちりという点ではないでしょうか。多くの宅配弁当は管理栄養士が監修しています。

1日に必要なエネルギーや栄養が計算されて作られているので、忙しく外食に偏りがちな方におススメです。特に一人暮らしの方は栄養が偏りがちになりやすく、あらかじめ計算されてつくられた宅配弁当なら手軽に健康管理をすることができますね。

そして宅配弁当は様々な種類があり定期的に献立が変更されています。家でのご飯にマンネリ化を感じていたり、メニューを考えるのが面倒と感じている方でも、和洋中とバラエティも豊かで、新しいメニューに出会うこともできます。

好き嫌いやアレルギーの方は自分でメニューを選ぶことができる宅配弁当をえらぶとよいでしょう。逆にあらかじめ決まっているものを選べば手間をなくすことができます。

また仕事や家事、育児などで余裕がないと家事にストレスを感じることも多いでしょう。ですが宅配弁当であれば、普段料理にかかるストレスや洗い物の時間の短縮をすることができます。

食べ終わったら容器を捨てるだけなので、余裕がないときに無駄なストレスを感じることもありません。注文に関してもアプリやネットからなら、忙しい人でも自分のスキマ時間にあわせて注文することができます。

その都度注文したり、定期便で自分のライフスタイルに合わせて柔軟に選ぶことができるのもメリットですよね。また宅配弁当の手渡しにより、離れて住むご家族の見守りサービスとしても利用することができます。

しかし逆にデメリットもあります。まず、配達エリアが限られる場合があることです。

自社便で届ける会社や、常温タイプの弁当の場合配達エリアが限定されることがあるでしょう。そして自社配達を行っている宅配弁当の場合、配送料を含めると割高になるケースがあります。

会社によって配送料や最低注文数も違うので確認が必要です。また栄養面が計算されている点がメリットの宅配弁当ですが、栄養バランスや制限量を守るため増量やトッピングを行っていないところが一般的です。

食材や分量が自分のニーズとあっているのかよく考えましょう。デメリットを見ると少し不便な面もありますが、メニューが豊富で手間がかからない手軽さが宅配弁当の魅力です。

うまく生活に取り入れて健康的な毎日を送りましょう。

宅配サービスの選び方

食事内容に関する4つの確認ポイント

宅配弁当選びに食事内容は欠かせないポイントです。好みにあったメニューであれば毎日の食事も飽きることなく楽しめるでしょう。食事内容に関する4つのポイントについて解説します。

目的

宅配サービスを利用する目的は人によってさまざまです。

たとえば、栄養バランスの整った食事がしたい人であれば、管理栄養士が監修している弁当を選ぶとよいでしょう。一方で、食事制限のある人の場合、カロリーや塩分制限に対応しているサービスがおすすめです。

宅配サービスのメニューや特徴を比較して、自分の目的にあった宅配弁当を選びましょう。

メニュー

宅配弁当を頻繁に利用するつもりなら、メニューのバリエーションの多さが重要です。日替わりメニューがあるような宅配弁当であれば、毎日利用したとしても飽きることなく食事を楽しめるでしょう。

また、栄養バランスだけでなく、自分の好みに合うかどうかも欠かせません。毎日食べたいと思えるようなメニューがある弁当がおすすめです。

価格

毎日利用するのであれば、購入しやすい価格帯であるかを確認しましょう。

弁当本体が安くても、配送料や手数料がかかると、割高になる場合もあります。1食ワンコイン程度で利用できる宅配弁当もあるため、続けやすいサービスを選びましょう。

保存方法

宅配弁当には、冷凍と冷蔵の2種類の保存方法があります。まとめて購入したい人は、冷凍保存の弁当を選ぶことで、自分が食べたいタイミングに解凍して食事を楽しめるでしょう。

ただし、箱のサイズによっては、冷凍庫に保管できない可能性もあるため注意が必要です。所有している冷凍庫に、どの程度のサイズの弁当箱が入りそうか事前に確認する必要があります。

一方で、冷蔵保存をおすすめするのは、その日のうちに弁当を食べたい人です。また、お年寄りのような見守りが必要な人であれば、毎日の宅配がコミュニケーションの一環にもなるでしょう。

配達に関する2つの確認ポイント

宅配弁当を利用する際には、配達に関する事柄の確認も重要です。ストレスなく食事が楽しめるように、配達エリアや注文方法などをチェックしておきましょう。

利用可能エリア

宅配弁当を選ぶ際には、利用したい場所が配達エリアに含まれているかを確認する必要があります。

自分の好みや目的にあったメニューを提供していても、配達エリア外であれば利用できません。特に、自社で配達を行っている宅配弁当は、利用可能エリアが狭い傾向にあるため注意が必要です。

注文や受け取り

注文可能な数や受け取り場所の制限が少ない宅配弁当であれば、利用人数に関わらず手軽に利用できます。特に、個人で利用する場合は、最低注文1個からのサービスを選ぶとよいでしょう。

また、注文の締め切りが当日であれば、その日の気分で必要な数を注文できるため、無駄なく利用できます。受け取り場所にオフィスか自宅を選択できるサービスなら、テレワークと出社のどちらにも対応できるでしょう。

まとめ

今回ご紹介した京都でおすすめの宅配弁当は、クッキングキョート、お弁当のロンド、矢尾定の3社です。

クッキングキョートは、オフィスランチやイベント・行事向けなど、さまざまなシーンに対応できます。お弁当のロンドは、日替わり弁当とヘルシーサポートランチの2種類から選べ、安全性も徹底しているので安心です。矢尾定は、京折り詰めやパック弁当、幕の内弁当、ビジネスランチなど種類が豊富で、店舗でも京料理を提供しています。

    宅配弁当関連コラム

    該当する記事がまだありません。

オフィスや自宅におすすめの宅配弁当サービス6選!のメインアイコン

おすすめの宅配弁当サービス一覧

Pickup Table
イメージ
会社名Mogoood(もぐー)Fit food Biz LitegreenデリバリーごちクルNow(旧:シャショクル)ワタミの宅食ANYME
特徴栄養士監修のバランスのとれた日替わりお弁当。40品目の食材を使用しているため、毎日注文しても飽きない。20〜30品目の食材を使用。カロリーを500kcal台、糖質量50g 以下に抑えたヘルシーなお弁当。全国1万4,000店舗の加盟飲食店がつくるお弁当を提供。お弁当コンシェルジュが毎日食べても飽きないメニューを提案。選べる日替わりランチを手軽に注文可能。和洋中、有名レストランなどの幅広いラインナップが用意されている。栄養士が設計し、料理人が作り上げるこだわりの味のお弁当。衛生管理、品質管理も安心。健康的なごはん付きワンプレート型冷凍お弁当。人数、働く場所を問わず利用できる。
日替わり記載なし記載なし×
配送料無料要問合せ記載なし無料無料要問合せ
配達エリア全国(配達エリアの近くにあるごちべん加盟店より配送)全国(エリアにより対応不可の場合あり)全国東京23区全国(エリアにより対応不可の場合あり)要問合せ
問い合わせ方法電話または問い合わせフォーム問い合わせフォーム電話または問い合わせフォーム問い合わせフォーム電話または問い合わせフォーム問い合わせフォーム
価格400円~500円~3万円〜記載なし362円~要問合せ
配送のタイミング昼の12時までにお届け記載なし記載なし前日の18時から20時午前中から夕方5時記載なし
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら